本当に怖いのは愚かな味方だ

0
    あひょうパンダやぁ!キャンだよ〜!

    はからずも、前回の記事で「北風と太陽」という言葉がふと脳裏に浮かんで
    ちょいと書いてみた後…
    またいろいろ脱線していったところ…

    「ラ・フォンテーヌ」のイソップ物語…を基にした寓話詩…にまでたどりついた(笑)

    この方の格言に
    「すべての道はローマへ通ず」「火中の栗を拾う」」があるらしい…。(引用なり)

    へぇ〜!

    で、前々からキャンが気になってたことを
    ずばり言うてくれてはるから、今日は紹介するよ。

    「賢い敵は恐ろしくない。本当に怖いのは愚かな味方だ」「ラ・フォンテーヌ」


    これねぇ、、、
    会社経営とか〜、何か組織とか〜
    グループとか〜

    リーダーになって引っ張って行こうと思うと、必ず考えるよね。

    中に、足引っ張るのがいるのよ。

    たとえば、前回の店員((゚Д゚)まだ言うか〜〜!(笑))

    企業が、とにかくお客様に足を運んでもらおうと、いくら努力して
    「割引券発行」したり、「お得なフリータイム」とか考えてもさ
    末端の部分にまで、ちゃんと本部の意向が届いてないと、すべて水の泡ですわ。
    (ましてフランチャイズなら、なおさら!基本!)

    一円、十円単位の客でも
    気持ちよく過ごしてもらってたら
    すぐに、そのン倍もの金、落としていかはるはず。
    (中には締まり屋さんがいるから、例外もあるだろうが)

    現にあたしがそうだ(爆)
    カラオケシステムが世に出てから
    これまでいくら使ってるかわからんぞ(笑)

    頼まれもせんのに、宣伝、会合の誘致など勝手にお勧めしとるからな〜(笑)

    しかもだな…(まだ言うか)
    今回のことに限って言えば

    半額割引券を5枚も持ったことで
    頻度が実際高まってるのだ(爆)

    月2回しか行ってなかったところ
    券使いたさに(爆)月5回のペースにあがってるじゃないか(爆)
    商売とはそういうものではないか?

    実際、気持ちよく過ごさせてもらえなかったんで、
    あと2回は行くかどうかわからんが…(笑)

    それもこれも、愚かな味方をかかえているからだ。

    ナポレオンも同様のこと言うてはる。
    「新に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方だ」



    あひょうパンダアセアセアセアセま、ナポレオンまで持ち出して来たけど、所詮ちっぽけな世界の話ですわ。

    君のまわりには愚かな味方がいないか?

    特に経営者さん!社長さん!リーダーさん!





    寓話〈上〉







    あひょうパンダキャンの自己紹介花

    足跡がわりにポチッてね手Thanks!
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    search this site.
         
    recommend
    profile
    (・∀・)最近の記事
    (・∀・)〜♪
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    others
    mobile
    qrcode
           
    PR
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM